ABOUT ME

環境安全学研究所

Institute for Environment and Safety Studies

 

環境安全学研究所は、地球温暖化問題やエネルギーセキュリティ問題などの地球環境問題と巨大複雑システムなどを中心とした社会の安全問題に関する研究を推進し、環境と調和した社会の持続可能な発展や安全安心で質の高い生活の実現を目指します。そのために、環境と安全に関する情報や研究成果を発信し、より良い社会の実現に少しでも役立つように努めます。

 

2015年7月18日設立

代表・工学博士 氏田 博士

President,  Hiroshi UJITA

  • 東京工業大学、東北大学、慶應義塾大学、東京都市大学 非常勤講師

  • ​アドバンスソフト株式会社 研究顧問

  • ​原子力安全推進協会

  • 原子力学会 リスク部会 幹事

  • 原子力学会 論文誌 編集委員

  • 電気学会

  「ITシステム管理技術向上のためのセキュリティ心理学協同研究委員」委員長

  「原子力施設における計装制御への最新技術導入に関する調査専門委員会」委員

  • 原子力学会 ヒューマン・マシン・システム研究部会 運営小委員会    委員

  • エラーマネジメント研究会 主査

  • IAEA専門家会議                                                                                               「設計要求:新型炉のテクノロジーニュートラル安全設計」(2006年)

  • OECD/NEA エキスパートミーティング

    「エネルギー供給セキュリティと原子力の役割」(2008年)

  • ISO「制御盤の人間中心設計」委員

  • ISO「ソフトウェアの安全要件」委員

  • 原子力安全研究会 代表

  • オペレーションズリサーチ学会「安全安心研究会」主査

 

【職歴】

日立エネルギー研究所 主任研究員

キヤノングローバル戦略研究所 上席研究員

東京工業大学 特任教授

九州大学 非常勤講師

東京大学 非常勤講師

日本大学 非常勤講師

電気通信大学 非常勤講師

科学技術振興機構 安全安心プロジェクト 研究員
東京大学 先端研究所 安全安心講座 第1期生

EDUCATION

RESEARCH INTERESTS

地球温暖化問題

Global Warming

1970-1974

九州大学 工学部 応用原子核工学科 卒業

University of Kyushu, Nuclear Engineering

 

1988

東京大学 大学院 工学系研究科より 工学博士

The University of Tokyo

Ph,D.  Engineering Research,

安全学

Safety Study

レジリエンス  エンジニアリング

Resilience  Engineering

原子炉工学

Nuclear  Engineering

EDUCATION

AWARD

日本人間工学会 橋本賞(平成5年度最優秀論文)

計測自動制御学会 第10回ヒューマンインターフェースシンポジウム 優秀プレゼンテーション賞

人工知能学会 1994年度研究奨励賞

日本電機工業会 平成8年度奨励賞

日本原子力学会 平成15年度技術開発賞

日本信頼性学会 平成16年度優秀記事コラム賞

日本原子力学会 平成17年度社会環境部会 優秀発表賞

日本原子力学会 フェロー

 

環境安全学研究所

Institute for Environmental & Safety Studies

© 2016 by Institute for Environmental & Safety Studies

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey
  • LinkedIn Clean Grey